26.前原直実

前原直実

出品作は不織布と麻に樹脂顔料でプリントしています。 不織布の作品は写真製版したシルクスクリーン、麻の作品は型紙の捺染で制作しました。 現在は主にエッチングと染織で制作しています。

作 品

「Air」 シルクスクリーン 580×51cm
「Shower」 シルクスクリーン 566×51cm
「Air-blue」 シルクスクリーン 306×51cm
「軌跡」 捺染 585×45cm


プロフィール


広島県生まれ
京都市立芸術大学美術学部工芸科染織卒業
2007年広島市立大学芸術学部社会人講座(~2009年)
2008年日本版画会展(~2010年)  
2008年二人展「‐Beyond our Eyes‐」(広島・ギャラリーG)
2010年グループ展「それから3年‐それぞれの仕事展」
(広島・ギャラリーG)
2013年グループ展「クラフトとプリント展」
(広島・Gallery Cafe 月~yue~)
~2017年個展、グループ展など

当ホームページに掲載されている全ての画像・文章・情報等は著作権により保護されております。著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。